かんなべゆのもりゆとろぎ

かんなべ湯の森ゆとろぎ

かんなべ湯の森ゆとろぎ

豊岡市街の西方、冬はスキー場がオープンする神鍋高原の道の駅「神鍋高原」に併設された温泉施設。道の駅「神鍋高原」3階から81mスカイウェイと呼ばれる渡り廊下の奥にあり、水着ゾーンと裸ゾーンに分かれている。裸ゾーンには、「香りの湯」「蔵の湯」「森の湯」。それぞれに露天風呂もあり、「香りの湯」「森の湯」は奇数日と偶数日で男女入れ替えに。「蔵の湯」は土・日曜、祝日、お盆などの営業。水着ゾーンには、ギリシャ神殿に迷い込んだような気になる「柱の風呂」や歩行浴ができる湯川、ジェットバス機能付きの寝湯がある温室風呂など多彩だ。水着ゾーンはGWと夏休みに営業。

  • ジャンル:立ち寄り温泉
  • 住所:兵庫県豊岡市日高町栗栖野60-1
  • 電話番号:0796-45-1515
  • 営業時間:11〜21時(受付は〜20時30分)、10〜4月は11〜20時(受付は〜19時30分)
    オススメの時間:
  • 定休日:水曜(祝日の場合は翌日)、夏休みは無休
  • 料金:入浴500円(全館利用の場合は1300円)
  • 駐車所:あり