おもてしょいん おくしょいん

表書院・奥書院

表書院・奥書院

金刀比羅宮内にあり、江戸初期の万治[まんじ]年間(1658〜1661)に建てられた表書院と奥書院の2棟(重要文化財)からなる。表書院は、円山応挙[まるやまおうきょ]筆の襖絵があることで有名。なかでも『遊虎図』[ゆうこず]『遊鶴図』[ゆうかくず]は応挙晩年の傑作といわれ、重要文化財に指定されている。奥書院は一般公開をしていないが、岸岱[がんたい]筆などの襖絵を所蔵。所要20分。

  • ジャンル:美術館・ギャラリー
  • 住所:香川県琴平町892-1
  • 電話番号:0877-75-2121 (金刀比羅宮)
  • 営業時間:8時30分〜16時30分(受付)
    オススメの時間:
  • 定休日:無休
  • 料金:入館500円
  • 駐車所:なし